受験・TOEIC必須!最強の得点UP英語勉強法はこの神アプリを使え!

veritas-vocabulary-top
あとで読みたい方: このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログ「スマホで英語塾」は、スマホで英語の学習をするために、様々なアプリやスマホ学習方法をもう2年以上も紹介してきました。
にもかかわらず、なんと今頃になって、すごい「神アプリ」を発見してしまいました(^^;
(2015年1月現在、有名所のアプリレビューサイトとか英語学習ブログとかも全然取り上げてないし・・・。)

まさか、こんな人気アプリが眠っていようとは・・・。

その神アプリというのは、英語の大学受験・センター試験勉強用の英単語・英文法アプリです。

英語の点数が伸びずに悩んでいる受験生や高校生が、「英文読解」「英語長文問題」が苦手なんてよく聞きますが、そもそも、英単語がわかなければ一語ごとに意味がわからないし、英文法が分からなければ文全体の意味がわからないし、英単語・英文法を理解出来ていない方は、「読解」以前の問題だったりすることが多くあります。
そんな高校生1年生〜3年生、大学受験生にとっては、おそらく神アプリと思えること間違いないかと思います。。。

また、大学受験生だけでなく、TOEIC受験者や英会話をマスターしたい方が、徹底的に「英語の基礎体力」「高校英語」を身に付けるのに使える最強おすすめアプリだと思います。

英会話学習をする場合に、結構昔から「受験英語は役に立たない」とか、真密かにささやかれていますが、「オンライン英語をはじめる前の心得」でも書いたように、幼少期を英語圏の国で育った方とは違い、普通に日本で生まれ日本で育った日本人は英会話をマスターするためには、絶対に「英語の基礎」が必要です。

この英語の基礎とは「基本英単語と基本英文法」。
英単語の基礎・英文法の基礎もなく、いきなり聞き流し英語で英語をずっと聞き流してても英語が話せるようにはなりません。
この辺りの「英語の基礎が必須」という話は、もう何度もブログで書いているのでもういいですね(^^;

そういう意味で、結局受験英語を頑張った方は、やはり、その後に英会話学習をした場合に上達のスピードは圧倒的に速いです。

これは、どういうことかというと、野球やサッカーなどのスポーツで例えてみるととてもわかり易いです。

  1. 受験英語(大学受験・センター試験)
    「素振り」「投げ込み」「走り込み」「守備練習」「ドリブル練習」「シュート練習」「筋トレ」と言った感じの「基礎練習」。
  2. 英会話トレーニング(語学スクール・オンライン英会話)
    「練習試合」
  3. 実際の英会話
    「公式試合」

という感じになると思います。

つまり、練習試合でメキメキ成長し、公式試合で強いチームというのは、何よりも土台の基礎練習ができているからですよね。
この理屈は、英語学習も同じです。

ですので、受験英語を侮るなかれー。

そんな大学受験向け英語学習の中に、とある英語アプリを見つけてしまい驚いている(^^;
正直なところ、このアプリを全く知らなかったことが少々恥ずかしい(^^;(おそらく、受験業界では受験生から相当知られているのではないでしょうか?私が情弱でしょうか?笑)
知らなかった時間がとても勿体無く感じるほどセンセーショナルな英語学習向けアプリです。

おそらく、このアプリさえあれば、大学受験英語の英単語と英文法は、参考書も問題集も今後一冊も買う必要がないんじゃないかと思います。
(というか、そのようにアプリの解説にも書かれています。)

このアプリの存在を知らなかった方は、結構驚くと思いますので、今ゆっくりと読む時間が無い方も、あとで必ず読んで欲しいので、はてブなりポケットなりでブックマークだけでもしておいてください!(ブックマークボタンは一番下にあります^^)

それでは、早速その神アプリをご紹介させてください。

GENIUS動画英単語2200
veritas-word-icon

まず、結論から先に言っちゃいます。
一行でこの単語アプリを表現してみます。

「大学受験の必須英単語2200語すべての単語に3分程度のわかりやすい動画解説がついた英単語学習アプリ」

大事なことなので、もう一度言います(笑)
2200単語の一語一語すべてに動画での解説がついている大学受験英単語学習アプリです。(2200語全部にです・・・狂気の沙汰、笑)

画面はこんな感じです。
word-resemble
word-sakaki-sensei

では、詳細を説明してみます。

  1. 学習できる英単語は、大学受験必須英単語2200語(センター試験レベルから難関大レベルまで。TOEICなら700点超レベルくらいまで)を収録。
  2. 解説動画は、すべて「受験英語の神:ベリタス・アカデミーの坂木先生」が担当。(解説が非常にわかりやすい、さすがです・・・)
  3. スワイプで単語をどんどんめくっていけるので、単語帳としても使いやすい。
  4. ちゃんと例文とセットで単語が覚えられる。(単語は単体で意味だけを覚えてもダメ。使えない。)
  5. 穴埋め問題やクイズなどあり、演習・復習ができる。
  6. 単語も例文もネイティブ発音収録。

たとえば、大学受験向け英単語アプリってすでにいっぱい発売されててAppStoreでもGoogle Playでもいくらでもダウンロードできますよね。

・例文とセットで単語を覚えるという「DUO 3.0など」DUO系アプリとか。
・問題演習に力を入れている演習型アプリとか。
・「mikan」のようなスワイプで気持よく単語学習ができるアプリとか。

色々と英単語学習アプリはありますが、このアプリはこれらの良い要素は全部詰め込んで、その上で全てに解説動画を付けて、全く隙なしという英単語アプリ・・・。(少なくとも、現状のAppStoreを見る限り)

しかも、動画も一つ3分程度なので、短いので頭に残りやすいし、サクサクと見れます。
この辺り、講師歴の長い先生が開発しているだけあって、よく考えられています。
(もちろん、見る必要がある動画だけ見ればいいのであって、全部見る必要はなし。)

おっと、少しテンション上がって、ちょっと色々と一度に書きすぎてますね(^^;

このアプリの全解説動画を担当している英語の神、坂木先生がこのアプリ自体について解説している動画がありますので、一度ご覧になってみてください。
このアプリの効果的な使い方、英単語の勉強法などが解説されています。
(ただし、20分以上あるので、あとで見ようと思う方は忘れないように、やはりブックマークしておいてください。必聴、笑)

そして、もう一つ。
次は、上記英単語アプリの英文法版アプリです。
ええ、もちろん、こちらも神仕様です(笑)

動画英文法2700
veritas-grammar-icon

こちらも結論から先に言います。

英文法問題2700問すべてに解説動画のついた英文法学習アプリ

(AppStoreの解説から引用すると。「わずか問題集1冊分の値段で、英文法問題集3冊とプロの予備校講師の1問毎の解説動画(予備校で授業を受けたら約20万円に相当する合計約100時間)が手に入ってしまう夢のようなアプリ」と書かれています。)

また一問ごとの解説動画だけでなく、一問ごとに「板書解説」もついています。

解説動画の威力は、英単語よりもこちらのほうが大きいと思います。
2700問というのは、市販の英文法の問題集が3冊分だそうです。
十分なボリュームですね。
しかも、英文法問題は3段階(基礎・標準・応用)に分けられており、自分の実力に合わせて学習できる。(下記参照)
grammar-veritas-1

もちろん、一つ一つの英文法の解説も実にわかりやすい・・・さすがです。
sakaki-sensei-grammar

その他には・・・。
間違った問題をチェックしておいたり、シャッフルで問題を出したり学習アプリとしての必要機能は全部入っています。
(なので、説明は省略します^^;)

こちらも英単語同様、アプリの解説動画がありますので、是非ご覧になることをオススメします。
特に、アプリ解説だけでなく「英文法の勉強法」についても勉強になります。

AppStoreの説明文の最後の方に。
iOSアプリ「GENIUS動画英単語2200」で英単語学習に革命を起こしたベリタス・アカデミーが、次は「動画英文法2700」で英文法学習に革命を起こします。
と書いていますが、確かに、これは受験業界にとっては革命的なアプリとなっていますね・・・。
おそらく、坂木先生の十数年に及ぶ受験指導ノウハウの結晶がこのアプリなんだろうと思います。

こんな神アプリが前からあったなんて。。。
もっと早く知りたかった。

英語が伸びずに悩んでいたり、英語の勉強方法がわからないという受験生には、確実に超オススメです。
正直、センター試験から難関大学まで、参考書もいらないですし、問題集も2冊も3冊も買う必要ないと思います。
それ以上の演習量とクオリティーがこのアプリひとつに凝縮されています。
(社会人の方は、TOEICの英単語と英文法パート問題対策にオススメです。)

P.S.
余談ですが。。。
神アプリに惚れ込んで、実際にベリタス・アカデミーの坂木先生に実際に会いに行ってみました(笑)
とても気さくな感じは動画そのままでした。(あー、一緒に写真撮ってきたらよかったな〜。)
もうすぐ、英熟語アプリが発売されるそうで、今準備中なんだそう。
それが発売されると英文法・英単語・英熟語ととりあえず出揃う形になるそうです。(受験英語学習・三種の神器になるんですかね、笑)

ちなみに、坂木先生によると、アプリの中にあるお楽しみコンテンツの一つ「アメリカからの授業」というのが一押しだそうな。
坂木先生が実際にアメリカの色々な地域に行き、その場所から授業が行われます。
英語や海外に興味を持ってもらいたいな〜という気持ちがこもった粋な演出ですね。
IT業界に身をおき、プログラマーとして生きている私としては、以下の場所は非常に羨ましかったです(^^;
sakaki-sensei-apple

GENIUS動画英単語2200(iPhone/iPad/iPodTouch対応 Android非対応)
動画英文法2700(iPhone/iPad/iPodTouch対応 Android非対応)
センター動画英文法(iPhone/iPad/iPodTouch対応 Android非対応)

受験生がんばれ!

英単語・英文法に引き続いて英熟語版アプリが、発売されました。
こちらに詳しく解説していますので、是非御覧ください!

例の受験英語の神アプリに英熟語版、もっと早く出会いたかった・・・

よければシェアもお願いします(^^)!
Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア LINEでフォロー
このエントリーをはてなブックマークに追加